矯正歯科

Top > 診療案内 > 矯正歯科

診療案内

矯正歯科

矯正歯科

一般歯科 

審美歯科 

予防歯科

歯がデコボコしていると、歯が磨きづらくなり虫歯や歯周病のリスクが高まります。きれいな歯並びになることで、人前で口を開くことも自信を持ってできるようになります。当院では、従来のワイヤーを使った矯正だけでなく、透明なマウスピースを使った矯正治療も行っております。

透明マウスピース矯正(イークライナー)

治療の流れ
診断・分析
カウンセリングによる、治療の範囲や目標などを確認します

データ作成

印象(歯型)の採取
歯型を取ります

治療計画の作成

治療計画の確認・承認
詳細な治療計画をご提案します

イークライナーの作成

矯正治療の開始
一人ひとりに合った透明マウスピースを装着します。毎日17〜20時間は装着してください
使用方法

イークライナーは、1日17〜20時間装着。飲食及び、歯磨き時のみ取り外すのが理想的です。使用時間が短いと、治療効果が半減してしまうだけではなく歯に負担がかかってしまいます。

Q&A
矯正していることを知られたくないのですが…。
透明なので、ほとんど気づかれません。
しゃべりにくさや痛みはありますか?
最初は薄いソフトタイプを使用するので、最小限に抑えることが可能です。
食事制限はありますか?
食事の際は外していただくので、問題ありません。
何歳から治療が可能でしょうか。
大人の歯が生え終わってから可能となります。


TOP